JCM 日本複合材マーケット ホーム > 会社概要
会社概要
会社概要
ショップ名 日本複合材マーケット
ショップURL www.fukugouzai.com
運営会社 株式会社 日本複合材
所在地 〒661-0984 兵庫県尼崎市御園1丁目21-26
連絡先 TEL. 06-4950-0618
FAX. 06-4950-0619
代表者 柳原 淳一
業務内容 複合素材の輸入販売、企画・立案、デザイン、製造、販売
事業内容
ご存知のように炭素繊維は、日本が誇る先端工業材料です。世界で消費される70%以上の炭素繊維は、日本製または日本銘柄の海外生産品です。炭素繊維は製造していても、CFRP製品の元になる中間材料(ドライ・ファブリック、熱可塑プリプレグ、ラミネート材など)は供給は未だ10%にも満たない現状にあります。
弊社は、2008年よりコンポジット・デザイン(複合材の特長を活かした商品開発、市場要求からの材料開発、成形プロセスの研究開発)を得意とする工業デザイン事務所が運営してきた先端複合材の販売サイトの開設十周年を記念し独立開業しました。

【複合材料 販売】
ヨーロッパ、アメリカの最新の材料技術情報、日本国内の最新の先端複合材を紹介し、台湾、韓国、中国における大量生産が行われる生産現場のサプライヤーより、高品質で低コスト(国際価格)の素材を置か訳様の元へお届けすることが可能です。 国際物流の利便性の向上により、国内在庫を最小限にすることで、高品質を維持しながらコストの圧縮を実現しています。
【用途開発の推進】
先端複合材料を使った製品の開発には、それぞれの産業における機械的、材質的に問題がある場合、材料をその優秀な特性があるコンポジットに置き換えることで解決できる可能性があります。また、新たなるニーズ、デバイスを構成するときには、従来素材では対応できなかった機械的強度を有した構造材料としてのメリットを活かすことで新しい用途開発が発生しています。
軽くて、強くて、美しい繊維強化プラスチック。

複合材料は、機械的強度、構造的な特長を活かすことで、単に表面材としてのコスメティックな用途だけではなく、同時に機能的な美しさも引き出すことができます。このことから複合材料は民生品への展開が期待されてきましたが、現状では、その可能性が十分に活かされているとは言えません。弊社は、材料メーカー・成形工場等のネットワークと、マーケティング力・デザイン力を背景として、民生品における複合材料の開発にチャレンジしています。
常設展示場
東大阪市にあるクリエーションコア東大阪、ものづくり支援センターMOBIO1階に日本複合材マーケットの常設展示場がございます。


■ TOPページ お知らせ
■ お知らせページ
■ 施設案内ページ
■ 企業・展示製品ページ
アクセス

大きな地図で見る
電車をご利用の場合
地下鉄中央線長田駅 3番出口から北東に 徒歩10分
近鉄けいはんな線荒本駅 1番出口から北西に 徒歩5分
※東大阪市総合庁舎の西隣です。
車をご利用の場合
国道308号線沿い 東大阪JCTすぐそば
大阪国際空港(伊丹) から約25km 約25分
関西国際空港から 約60km 約60分
特定商取引法に基づく表示
事業者 株式会社 日本複合材
代表者 柳原 淳一
所在地 〒661-0984 兵庫県尼崎市御園1丁目21-26
連絡先 TEL. 06-4950-0618
商品代金以外の必要料金 消費税、送料、代引き手数料、振込手数料
送料は別途ご案内いたします。
代金引換手数料(300円)、振込手数料は原則としてお客様負担にてお願いいたします。
消費税は全て商品代金(税込価格)に含んで表示しています。
申し込みの有効期限 銀行振込をされる場合は、ご注文後7日以内にお支払下さい。
なお、ご注文から7日以内にご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとさせていただきます。
お支払方法 銀行振込、代金引換(お支払いは先払いとなります)
不良品 着払い返品後、交換もしくは購入代金の返還(返品の受け付けは利用規約に順ずる)
返品期間 商品到着7日以内
返品送料 不良品の交換は弊社負担、その他お客様都合の場合はお客様負担
お引渡し時期 注文日より10営業日以内に発送いたします。
↑ページトップ
日本複合材マーケット(JCM)
運営会社:株式会社 日本複合材
〒661-0984 兵庫県尼崎市御園1丁目21-26