炭素繊維織物 PCMって何だ? ATP用、構造用CFUDプリプレグ・テープ
JCM 日本複合材マーケット ホーム
ドライファブリック
プリプレグ
成形システム
カーボングッズ
炭素繊維でフットウエアの常識を超える。次世代インソール「ジェットフロー」
複合材マーケットは、安全便利決済。受取時クレジットカード可能
Products
カーボンといえば誰もが連想する最もポピュラーな織物です。
3K平織り(200g)1020幅×50m  
3K平織り(200g)1550幅×50m  
綾織は平織よりも3次曲面追従性がよく、複雑な立体成形物にはこちらがオススメです。
3K綾織り(200g)1020幅/50m  
3K綾織り(200g)1550幅/50m  
複合素材関連情報
  • タイの生産拠点にカーボンを送りたい
  • 上海で、エポキシプリプレグが必要になった
  • マレーシアの協力工場では、材料供給が不安定
カーボンは貿易管理令で、規制されているので、日本から輸出できないとお悩みではありませんか?
JCM日本複合材マーケットなら、まったく心配はありません。弊社のビジネスモデルでは、日本国内での在庫はサンプル程度しかなく、ほとんどの 商材のストックは 海外にあります。
ドライファブリックのTEIコンポジットは台湾に物流倉庫があり、そこから直送出荷をしますので、日本の輸出規制の影響を受けることはありませんし、昨今の尖閣問題から端を発している中国の「日本からの輸入品には通関に時間がかかるようになった」という影響も受けません。 PMCは台湾もしくは北米からの出荷です。
熱可塑PPGのポルシェ・インダストリーはフ ランスです。
TEIコンポジットのファブリックは、上海に有力な代理店があるので、そこは十分な在庫を持っており、カーボンファブリック、熱硬化プリプレグは即納体制です。それら海外の現地代理店とも連携をとっておりますので、輸入品を一旦日本に陸揚げしてから、転送するようなことはありません。
価格的にも送料をセーブすることができるので、国際競争力のあるプライスでご提供 できます。
  • 新規参入し、量産を検討しているが、材料が買えない
  • 現在の(既存の)材料購入ルートでは、不安定
  • 人知れず安全な材料調達ルートを確保したい
新しいものづくりに挑戦し、材料メーカーに問合せをしたところ、系列の商社を紹介されたが、既存顧客を厚遇しているようで、新規の取引には消極的な対応で不満を感じたことがありませんか?
ある日突然、値上げの話を持ち出され、まとめ買いしないと供給できないと言われたことがありませんか?
JCM日本複合材マーケットは、独自の調達ルートを確保しておりますので国内調達も含め、安全にお取引いただけます。
※日本複合材マーケットは、航空・宇宙産業レベルの複合材料はお取扱いしていません。
※工業用ファブリック、プリプレグ製品はお取扱いしておりますが、ライン、フィラメント、ボビンでのカーボンは販売しておりません。
日本複合材マーケット(JCM)
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目4番17号 クリエイションコア東大阪408号
TEL.06-6747-9147 FAX.06-6747-9148