会社名日本複合材マーケット
会社URLhttps://fukugouzai.com
運営会社株式会社 日本複合材
所在地〒661-0984 兵庫県尼崎市御園1丁目21-26
連絡先TEL. 06-4950-0618
FAX. 06-4950-0619
代表者柳原 淳一
業務内容コンサルティング事業、複合素材の販売、企画・立案、デザイン、製造、販売

事業内容

JCM日本複合材マーケットは、2008年にサイトオープンしました。熱可塑性プリプレグ、急速硬化プリプレグ、RTM成形資材、機器など、日本国内での量産を目指した最新の先端複合材料に関する情報を提供しています。手作り要素の多いFRP成型から、射出成形ベースのハイブリッド成形、自動搬送ロボットによるオートメーションまで、CFRP、CFRTPを構成する産業、市場形態は広範囲で複雑です。

日本国内では類を見ない、コンポジット・デザイン事務所マジックボックスJPが運営する当サイトは、大手家電メーカー、自動車メーカーの材料開発、生産技術開発に携わる中で、その知見を公開し、研究開発過程で得た驚きをそのまま伝えてきました。

カーボン・コンポジットをはじめとする先端複合材料の市場化を推進するためには、市場要求を理解し、入手可能な材料の調達、市場要求を満たす生産技術それらを組み合わせ経験に基づいた設計により具体的なものとなります。

単にマーケティングリサーチを行ない、欧米の研究機関を模倣して材料研究、開発を行ったとしても、市場の要求に対する適切なモノづくりに合致させないと最新の技術も、いつしか陳腐化し姿を消します。情報は常にアップデートし、最新の材料情報を提供いたします。

サイトオープンから、10年目の2018年に、日本複合材マーケットを複合材料専門商社、株式会社 日本複合材として分社しました。

高強度・軽量材料の市場から要求は年を追うごとに増えています。モノ作りは国境を越え、成型のトレンドは一夜にして世界中に拡散する時代です。

2021年 株式会社 日本複合材は、EU圏の複合材料製造者ギルドのComposite United(CU=旧・CFK Valley)のCETIFICATE MEMBERSHIPを取得しました。これまで、外国製の中間材料を紹介することから始まったJCM日本複合材マーケットでしたが、2021年からは、海外に日本の先端複合材料とその情報を届けることになります。


関連サイト

MAGICBOX.JP

コンポジットデザイン事務所、(株)マジックボックスJPのオフィシャルサイト。
デザインおよび技術コンサルティングなど、先端複合材料モノづくりのソフトウエアをご提案

COMPOSITES.JP

(株)日本複合材の海外向けオフィシャルサイト。(英文)

PAGE TOP