@ JEC KOREA 2020

Market development

JCM日本複合材マーケットは、市場開発を旨として始まった、まさに「マーケット」です。

マーケットとは、売り手と買い手が商品、サービス、アイデアを持ち寄り、必要なものが取引されるそんな場所でありたいと考えています。
商品は必ずしも特定のモノとは限りません。
売り手のつもりで商品を並べていたら、隣の屋台で欲しいものが売っていたから、買った。
買い手のつもりで覗いてみたら、どうも自らのサービスを必要としている会社があった。
そういうことが特に先端複合材料ではあります。

当社の市場開発コンサルティングサービス

JCM日本複合材マーケットは開かれたマーケットなので、閲覧は自由です。
貴重な情報も時に含まれますが、今のところ有料コンテンツにするつもりはありません。
JCMに貴社の材料やサービスなど商品を展示することは可能です。
内容についても各社のプレスリリースや、カタログ、ホームページを基としているので各社責任者の方の監修の元、作成しています。
サイト制作費用もいただいていません。
会社の都合で、自社ブランドのロゴや商品名を出しにくい向きには「JCM」として表示することも可能です。


市場開発コンサルティングサービスは、JCMがその商品を具体的にお客様に、特定の市場に向けて材料カスタマイズの指南をして、具体的なプロジェクトに落とし込んでいきます。
開発担当者にご紹介することを有料サービスとさせていただいています。
具体的な内容についてはこちらでは差し控えますが、複雑な市場構造の道案内をさせていただいています。

PAGE TOP